2018-04-15

山村楽千代さんの奉納舞

みなさんこんにちは

今日は夕刻に 山村楽千代さんの奉納舞がありました

楽千代さんは地元冬木町の銘木店のお生まれで、幼いころから日本舞踊をたしなみ、現在では江戸の踊り、上方の踊り両方を身につけられた舞踊家としてご活躍中です


今年も大勢の皆様にお集まりいただきました。 演出・解説は劇作家で能楽プロデューサーの笠井賢一先生です。
DSC_2339.jpg

今回の演目は「屋島(やしま)」

源義経が主役の物語で、源氏と平氏の合戦を活き活きと語り聞かせます

DSC_2345.jpg
DSC_2347.jpg
DSC_2355.jpgDSC_2372.jpg
DSC_2417.jpg
DSC_2404.jpg
DSC_2418.jpg
DSC_2409.jpg
DSC_2419.jpg
DSC_2423.jpg


今年で8年目の奉納舞 楽千代さんのますますのご活躍をお祈りしております


スポンサーサイト